« 伊豆へ | トップページ | 伊豆の寄り道 »

2009年5月30日 (土)

3年ぶりの滝巡り

今日は登山の日。
しかし俺が選択したコースは登山というよりもハイキング。

P1000106
行ったのは3年前の12月に退職される先輩の激励登山で使われたコース。
『踊子歩道』『河津七滝』の遊歩道のコースでした。

前回は紅葉の時期だったけれど、今回は新緑の時期、やっぱり趣きがありますなぁ~。

Rimg0011
今日のスタートは主催者が用意したバスに乗って「浄蓮の滝」から。
何度も観ているけれど、それほど大きい滝でもないのに、じっくりと見入ってしまいますな。

30分ほど観瀑した後は、スタート地点の水生池下まで移動し、旧天城トンネルに向けて出発です。

未舗装の林道をゆっくり上がるので、それほど厳しくはなかったけれど、怪我して以来、4ヶ月ぶりの登山で、ちょっと息切れが・・・・。

体がすっかり鈍っているcoldsweats02ことを実感。

Rimg0013
「旧天城トンネル」
は濃いガスに軽く巻かれていました。
前回は灯されてなかった電灯も、点けられていて、少し幻想的な雰囲気を醸し出していましたな。

そこからは「宗太郎園地」を抜け、「河津七滝」方面へ進んでいく。

P1000103
P1000102
河津七滝の中でも迫力のあるのは3つの滝くらいで、他はちょっと大人しめのものが3つ、後はちょっと滝としては?というものが1つほど。
画像は『釜滝』『へび滝』です。

前回は全ての滝を少しじっくりと観爆したけど、今回はちょっと時間が無かったのか、ちょっと駆け足気味dashrunでした。

Rimg0015
七滝の一つ、『初景滝』で記念撮影が出来たので、滝の前でメンバーとも記念撮影。

そこからは歩道がきちんと整備されているので、観光客とも数多くすれ違います。
歩道の終了点で、行動は終了でした。

最大の落差と迫力を誇る『大滝』も観たかったのですが、天城荘の宿の敷地にある特殊な環境だったのですが、今は完全に宿泊者しか観爆できないようになってしまったみたいです。

前回はその天城荘に宿泊したから、余裕で観爆出来たのですが、今回はそうはいかなかったようで・・・・。
残念だけど、仕方が無いか~catface

今回は3時間以上程度のコースを歩いたけど、ちょっと怪我をした膝は、少し痛みが残りましたな。
購入したサポーターで膝を固めたからか、慣れれば安心して山に登れそうな感じがしましたし、ちょっと自信が付いた感じも。

すこしずつ足を山に慣らしていけば、何とかなりそうな気がしてきたな。

P1000098
下山後に少し時間があったので、「心太」を先輩からご馳走して頂いたけど、シャキシャキしていて、疲れが吹き飛ぶ美味さでした。

|

« 伊豆へ | トップページ | 伊豆の寄り道 »

登山・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

伊豆をお楽しみいただき、ありがとうございます。
その後の河津七滝、大滝と温泉天城荘をお便りしてます。
またのご利用を心よりお待ちしております。

ブログ『萬葉の温泉天国・天城荘』等でお福分け中。
http://plaza.rakuten.co.jp/amagisou88888888/
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.amagisou.jp/index.html

  伊豆 大滝温泉天城荘

投稿: OHDARU-ONSEN AMAGISOU | 2010年10月17日 (日) 15時42分

“湯の国ニッポン”ともに頑張ろう日本!

 こんにちは。
 こちらは、映画『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』のロケ地、伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘でございます。お世話になっております。
 昨年(2011年)9月の台風被害復旧が捗らず余儀なく休館をいただきながら、再開に備えを進めてまいりました。おかげさまで、大勢の皆さまからの応援とご協力によりこのゴールデンウィークに再開できました。多くの皆さまにまたおもてなしをさせていただけるようになりましたこと本当に感謝でございます。
 再スタートによって明確になった新たな課題等もあります。真摯に、今後もコツコツ個性に磨きをかけて、一人でも多くの皆さまの健康と幸福のお役に立ちたいと存じます。
 これからも『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』ともども伊豆の大滝温泉天城荘、湯の国ニッポン、何卒宜しくお願いします。
 皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
 “湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!
☆ 突然で驚かれましたよね。このご縁、この思いが届けられればと願っております ♪
 

投稿: 大滝温泉天城荘 | 2012年7月 3日 (火) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122670/29974928

この記事へのトラックバック一覧です: 3年ぶりの滝巡り:

« 伊豆へ | トップページ | 伊豆の寄り道 »