« 塩原紅葉見物2010 | トップページ | 同時合格のお祝い »

2010年11月10日 (水)

出流そば・いずるや@佐野・出流

今回のドライブで遅い昼食として利用したお蕎麦屋さんです。

3年前に開設したこのブログ序盤の記事の一部として書きましたが、ちゃんと紹介するのは初でしょうか。

お店は「佐野市・出流(いずる)」にある「出流山・満願寺」のお膝元の門前街に店を構える『出流そば・いずるや』です。

ここは元々は親父が取引先の方から紹介をされて行って、気に入った事から俺ら家族も機会があれば足を運んで食べに行っていました。

前回に行ったのは昨年のことで、俺は単独で行きましたが、丁度新そばの時期でした。
口に含むと香り立つそばを頂けましたので、今回もそれを狙って食べに行くことにしました。

しかし今年の新そばの提供は12日からとの事。あと少し遅ければということらしく、ちょっと早すぎたみたいでこれは勿体無かったですね。

それでも味の質は変わりませんので、いつものメニューを注文します。
親父と姉貴が居れば8合くらいが適量でしたが、5合のざる盛りを注文し、追加で舞茸の天ぷらもサイドメニューに付けてもらいます。

2010110914200000
まずは『湯葉の刺身』
豆腐の香りが口の中に広がるので、濃厚な味わいでしたね。

2010110914290000
続いてそばの『ざる5合盛り(2~3人前)』です。
コシの強い二八そばで、実に食べ応えがあります。俺と母だと5合は流石に多すぎたようで、4合くらいで適量だったかもしれませんね。

2010110914290001
サイドメニューの『舞茸の天ぷら』です。
サクサクの仕上がりで美味しかったのですが、量が多すぎたので味わう余裕が無くなってしまったのは俺らの反省すべきところでしょうか。

他にも多くのメニューがありますが、「そば」は一升ざるでも頼むことが出来るので、「そば」のみで充分に堪能できるかと思います。

今回は残念でしたが、機会を作ってまた再訪したいなって思っています。

|

« 塩原紅葉見物2010 | トップページ | 同時合格のお祝い »

食べ物全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1122670/40194549

この記事へのトラックバック一覧です: 出流そば・いずるや@佐野・出流:

« 塩原紅葉見物2010 | トップページ | 同時合格のお祝い »